めまい、イライラ…女性の更年期はゆらぎ期

めまい、イライラ…女性の更年期はゆらぎ期

40代後半くらいになると女性の多くは、今までに感じたことのないような体の不具合を感じることがあります。この症状は更年期障害と呼ばれ、人によってばらつきはあるものの、大体5年程度で落ち着く症状だと言われています。


なぜ更年期がやってくるの?

ホットフラッシュ、めまい、耳鳴り、頭痛気持ちの落ち込みなど、更年期の症状は人によってさまざま。症状が強いあまり、その人の性格まで変わったようになってしまうような事もあります。
 
では、なぜこのような変化が起こるのでしょうか。
 
その原因の一つとして、女性ホルモンであるエストロゲンというホルモンの減少によって引き起こされる体の変化が考えられます。エストロゲンが減少してしまうことによって自律神経が乱れてしまい、体だけでなく、精神的にも不安定になってしまうのです。
 
子育てが終わり、やれやれと思ったとたんに、自分の体にいろいろな症状が出てくるこの時期は、本当につらく、気持ちが重たくなりがちですが、更年期がつらいといってもの時期が10年以上も続くということはないので、上手に乗り切る方法をみつけていくことが必要です。

更年期の症状について

更年期の主だった症状としては、イライラや貧血、めまい、耳鳴り、頭痛、気持ちの落ち込みなどが挙げられます。一つでもおこるとつらい症状が、次々に起こってしまうので、女性にとっては本当につらい時期といえます。
 
突然、発症するので、その日からつらく憂鬱になってしまいがちですが、更年期かな?と感じたら、まずは産婦人科にいくことが大切です。産婦人科で血液検査をうけると、自分の症状が更年期であるということがわかります。「貧血やイライラは更年期が原因なんだ!」と自覚することは生活を楽にする第一歩です。
 
貧血やめまいなどは放置していると危険なので、医師にしっかりと相談して、薬を処方してもらうのも1つの方法です。貧血やイライラに効果があるといわれている漢方などを取り入れていくのも効果的ですし、イライラしたりめまいや貧血が起こったら、とにかく、体を休ませるという努力をするのもいいでしょう。
 
めまいは更年期からくるものが多いですが、他の病気が隠れていることもあるので、医師とよく相談をして対処してもらってください。

更年期には適度な運動を

更年期の症状というのは、どれをとっても本当につらいですし、落ち込むことが多いです。とくに貧血やめまいは、体が動けなくなってしまうほどの症状なので、自分を責めたり、歳をとったことを重く受け止めすぎ、精神的なダメージを受ける人もいます。その結果、うつ病になる人もでてくるのです。
 
でも、更年期はいつまでも続くものではありません。体調のいいと日には、適度な運動や、人と会って気晴らしをすることが大切です。運動をしていくこと自体が気晴らしになりますし、知らず知らずのうちに体力もついていきます。

人気のヨガは、自律神経を整えるのに最適。更年期障害の原因の一つである交感神経と副交感神経の乱れを正していくのにおすすめです。

ただし、体調の悪いときは、無理をしないでください。今はのんびりしてもいいと思っていくことも大切ですからね。

自分の体を知って周りの人の理解を得る

エストロゲンというホルモンの減少によって起こる様々な体の変化に戸惑うことも多いですが、一番大切なのは、つらい時期もやがて終わるということを認識しておくことです。
 
イライラやめまい、動悸、気持ちのおちこみなど本当に精神的にも肉体的にもダメージの多いこの時期に、自分なんてなんの役にも立たない人間なのだと思いがちですが、それは違います。

人の体というのは、年齢によって変化しながら生きていくものなのだということを知ることが大切です。
 
そしてその時期は、休んでもいいのだ、たまには1日寝込んでしまってもいいのだと自分を許す気持ちを持っていることも大切です。さらには、自分のつらい症状を家族や周りの人間に伝えておくことが必要です。今は体調がすぐれないということを素直に話しておくことで、周りの理解も進みます。
 
黙っていてもわかってくれるということはないです。

自分も認め周りにも伝えることで、お互いの理解ができるのです。そしていつか終わると思ってのんびりする自分を許すことが大切です。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

美は健康から。いつまでも自分らしくいるために。

関連する投稿


更年期あるある 皮膚の乾燥&かゆみの予防改善方法【更年期は人生が輝くチャンス #41】

更年期あるある 皮膚の乾燥&かゆみの予防改善方法【更年期は人生が輝くチャンス #41】

更年期になると肌代謝の衰えから、皮膚の乾燥やかゆみに悩む方が増えてきます。「この頃、お肌の調子が変わってきた」そんな風に感じているアラフォー女性は多いのではないでしょうか。肌のバリア機能を高めるポイントは睡眠です。今回は、肌トラブルの原因と、入眠しやすくなり熟睡できる方法を紹介します。


膀胱炎の予防法を知ってもう繰り返さない【更年期は人生が輝くチャンス #40】

膀胱炎の予防法を知ってもう繰り返さない【更年期は人生が輝くチャンス #40】

【膀胱炎の予防法は? 再発して繰り返さないためには?】アラフォー世代から増え始める悩み、それは「膀胱炎」。ほとんどの女性が一生のうちに一度や二度は経験するといわれています。排尿トラブルは、肉体的にも精神的にもダメージを受けます。そこで今回は、膀胱炎にならないために、また膀胱炎を繰り返さないための対策ケア方法をご紹介します。


「のぼせ・ホットフラッシュ」を軽くする日常ケア【更年期は人生が輝くチャンス #39】

「のぼせ・ホットフラッシュ」を軽くする日常ケア【更年期は人生が輝くチャンス #39】

ホットフラッシュとは? 夏でもないのに滝のような汗をかく、突然体がカーッと熱くなるというホットフラッシュ(のぼせ、ほてり)の症状は、更年期中の女性の6割が経験すると言われています。今日は、そんな更年期の代表的な症状ホットフラッシュの予防法、対策とケア方法をお伝えします。


「疲れやすい」「やる気が出ない」心と体のケア方法【更年期は人生が輝くチャンス #38】

「疲れやすい」「やる気が出ない」心と体のケア方法【更年期は人生が輝くチャンス #38】

「ぐっすり眠ったのに疲れが取れない」「昼間なのに、眠くてやる気が出ない」。これの症状はもしかしたら更年期によるものかもしれません。今回は、「疲れやすい」「やる気が出ない」ときにオススメの心とカラダのケア方法をお届けします。


40代からの「もの忘れ」「記憶力低下」予防トレーニング!【更年期は人生が輝くチャンス #37】

40代からの「もの忘れ」「記憶力低下」予防トレーニング!【更年期は人生が輝くチャンス #37】

「忘れないようにと書いたメモの行方が分からない」「うっかりミスが増えた」「一体私はこの部屋に、何を取りに来たんだっけ?」。そんな経験はありませんか? 実は、「記憶力の低下」や「もの忘れ」は、女性ホルモンの低下によって増加することがわかっています。今回は、更年期によくあるこれらの症状について、予防・改善するトレーニング方法をお伝えします!


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


【#FocusOn】自分らしく生きたいと思うならまずは自分の呼吸を知ること 呼吸整体師 森田愛子さんインタビュー<後半>

【#FocusOn】自分らしく生きたいと思うならまずは自分の呼吸を知ること 呼吸整体師 森田愛子さんインタビュー<後半>

【呼吸整体師 森田愛子さんインタビュー】『養生思考を身につける』(ワニブックス)著者、呼吸整体師の森田愛子さん。呼吸の大切さに着目し、呼吸を整えれば健康になれる! と独自のメソッドを開発。カラダを動かしながら呼吸を自然に行う方法を多くの人に伝えています。インタビュー後半はなぜ森田さんが呼吸に着目したのか、自然に呼吸を行うにはどうしたらいいのか、などについてお伺いしました。


宮本真知のタロット占い【3月18日(月)~3月24日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【3月18日(月)~3月24日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


【雨宮なおみの12星座占い】2019年3月 後半編(3/15~3/31)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2019年3月 後半編(3/15~3/31)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからBramanoli編集部に発見され、満を持して連載スタート!


実録:不倫のサイン あなたの夫は大丈夫?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #98】

実録:不倫のサイン あなたの夫は大丈夫?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #98】

不倫なんて、我が家には縁のない話。そう思っていたのに、最近夫にあやしい行動が目立つ。不倫をしているとどこか違和感のある態度が出るようになり、それがきっかけで不倫に気がついた、という妻も多くいます。そこでどんな夫の態度がサインとなったのか、実際に不倫され気が付いた妻の声をご紹介します。


一度もセックスしてない相手と結婚してもいい?【オトナの幸せ恋愛心理術 #17】

一度もセックスしてない相手と結婚してもいい?【オトナの幸せ恋愛心理術 #17】

付き合って一度も身体の関係がないまま結婚してもいい? アラフォーになっても恋愛の悩みは尽きないですよね。そこで! 全国心理業連合会認定のプロフェッショナル心理カウンセラーである鹿屋由佳さんに読者の皆さんのお悩みに答えていただきます。大人気カウンセラーの鹿屋さんの回答は愛にあふれていて読んでいるだけで癒されますよ。








人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
Клиника Денглера Германия

www.profvest.com

наращивание ресниц киев недорого