めまい、イライラ…女性の更年期はゆらぎ期

めまい、イライラ…女性の更年期はゆらぎ期

40代後半くらいになると女性の多くは、今までに感じたことのないような体の不具合を感じることがあります。この症状は更年期障害と呼ばれ、人によってばらつきはあるものの、大体5年程度で落ち着く症状だと言われています。


なぜ更年期がやってくるの?

ホットフラッシュ、めまい、耳鳴り、頭痛気持ちの落ち込みなど、更年期の症状は人によってさまざま。症状が強いあまり、その人の性格まで変わったようになってしまうような事もあります。
 
では、なぜこのような変化が起こるのでしょうか。
 
その原因の一つとして、女性ホルモンであるエストロゲンというホルモンの減少によって引き起こされる体の変化が考えられます。エストロゲンが減少してしまうことによって自律神経が乱れてしまい、体だけでなく、精神的にも不安定になってしまうのです。
 
子育てが終わり、やれやれと思ったとたんに、自分の体にいろいろな症状が出てくるこの時期は、本当につらく、気持ちが重たくなりがちですが、更年期がつらいといってもの時期が10年以上も続くということはないので、上手に乗り切る方法をみつけていくことが必要です。

更年期の症状について

更年期の主だった症状としては、イライラや貧血、めまい、耳鳴り、頭痛、気持ちの落ち込みなどが挙げられます。一つでもおこるとつらい症状が、次々に起こってしまうので、女性にとっては本当につらい時期といえます。
 
突然、発症するので、その日からつらく憂鬱になってしまいがちですが、更年期かな?と感じたら、まずは産婦人科にいくことが大切です。産婦人科で血液検査をうけると、自分の症状が更年期であるということがわかります。「貧血やイライラは更年期が原因なんだ!」と自覚することは生活を楽にする第一歩です。
 
貧血やめまいなどは放置していると危険なので、医師にしっかりと相談して、薬を処方してもらうのも1つの方法です。貧血やイライラに効果があるといわれている漢方などを取り入れていくのも効果的ですし、イライラしたりめまいや貧血が起こったら、とにかく、体を休ませるという努力をするのもいいでしょう。
 
めまいは更年期からくるものが多いですが、他の病気が隠れていることもあるので、医師とよく相談をして対処してもらってください。

更年期には適度な運動を

更年期の症状というのは、どれをとっても本当につらいですし、落ち込むことが多いです。とくに貧血やめまいは、体が動けなくなってしまうほどの症状なので、自分を責めたり、歳をとったことを重く受け止めすぎ、精神的なダメージを受ける人もいます。その結果、うつ病になる人もでてくるのです。
 
でも、更年期はいつまでも続くものではありません。体調のいいと日には、適度な運動や、人と会って気晴らしをすることが大切です。運動をしていくこと自体が気晴らしになりますし、知らず知らずのうちに体力もついていきます。

人気のヨガは、自律神経を整えるのに最適。更年期障害の原因の一つである交感神経と副交感神経の乱れを正していくのにおすすめです。

ただし、体調の悪いときは、無理をしないでください。今はのんびりしてもいいと思っていくことも大切ですからね。

自分の体を知って周りの人の理解を得る

エストロゲンというホルモンの減少によって起こる様々な体の変化に戸惑うことも多いですが、一番大切なのは、つらい時期もやがて終わるということを認識しておくことです。
 
イライラやめまい、動悸、気持ちのおちこみなど本当に精神的にも肉体的にもダメージの多いこの時期に、自分なんてなんの役にも立たない人間なのだと思いがちですが、それは違います。

人の体というのは、年齢によって変化しながら生きていくものなのだということを知ることが大切です。
 
そしてその時期は、休んでもいいのだ、たまには1日寝込んでしまってもいいのだと自分を許す気持ちを持っていることも大切です。さらには、自分のつらい症状を家族や周りの人間に伝えておくことが必要です。今は体調がすぐれないということを素直に話しておくことで、周りの理解も進みます。
 
黙っていてもわかってくれるということはないです。

自分も認め周りにも伝えることで、お互いの理解ができるのです。そしていつか終わると思ってのんびりする自分を許すことが大切です。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

美は健康から。いつまでも自分らしくいるために。

関連する投稿


脇腹ストレッチでストレス解消!【更年期は人生が輝くチャンス #22】

脇腹ストレッチでストレス解消!【更年期は人生が輝くチャンス #22】

ストレスというと悪いイメージがあり、一般的にはできるだけ“なくそう”と言われています。しかし一方で、いいストレスの場合はカラダに「活」を入れたり集中力を高めたり、プラスの効果を生むという研究もあります。そこで、今回はストレスと上手に付き合うために、アラフォー女性にオススメのカラダのメンテナンス方法をご紹介します。


“指一本”で簡単♪ 女性ホルモンアップのツボ!【更年期は人生が輝くチャンス #21】

“指一本”で簡単♪ 女性ホルモンアップのツボ!【更年期は人生が輝くチャンス #21】

40代半ばからグンと低下していく女性ホルモン。生きていれば誰もが起こるカラダの変化ですが、果たして私たちにできる対策方法はあるのでしょうか。そこで今回はいつでもどこでも指1本で行える、更年期の体調がグッと良くなるツボをご紹介します!


更年期症状が “ツライ人” “軽い人” の違いとは?【更年期は人生が輝くチャンス #20】

更年期症状が “ツライ人” “軽い人” の違いとは?【更年期は人生が輝くチャンス #20】

「わたしには更年期はなかった」といった話を先輩方から聞いたことがあるかもしれません。その一方で「生きているのが辛いほどの症状に悩まされた」という方もいらっしゃいます。全員が通る道なのに、いったいこの差はどうして起こるのでしょうか? できるなら更年期をラクに乗り切りたいですよね。その秘訣を教えていただきます!


更年期の困った便秘に! 超簡単シンプルケア方法 【更年期は人生が輝くチャンス #19】

更年期の困った便秘に! 超簡単シンプルケア方法 【更年期は人生が輝くチャンス #19】

「便秘でお腹がはって、食欲まで減ってしまった」40代になると、このような悩みをもつ方も少なくありません。更年期は女性ホルモンの低下による自律神経の乱れから便秘になることも。そこで、今回はカラダを動かすことによって腸の調子を整えて便秘知らずになるコツをお届けします。


何とかしたい“ぽっこりおなか”  ポイントは「骨盤&筋肉」【更年期は人生が輝くチャンス #18】

何とかしたい“ぽっこりおなか” ポイントは「骨盤&筋肉」【更年期は人生が輝くチャンス #18】

「このお腹のお肉をなんとか撃退できないものか…」40代女性の「体型で気になる部位」のトップ3といえば「お腹」です。しかし体型は自分の意思で選ぶことができます。スッキリお腹を実現するのは骨盤の角度と筋肉の使い方次第なのです。


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


宮本真知のタロット占い【6月18日(月)~6月24日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【6月18日(月)~6月24日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


浮気夫に復讐したい! 仕返し方法ばかり考えてしまいます【夫婦問題お悩み相談室 #17】

浮気夫に復讐したい! 仕返し方法ばかり考えてしまいます【夫婦問題お悩み相談室 #17】

夫が浮気…ショックですよね。復讐したくなる気持ちすごくわかります。ですが、本当にそれでいい結果を生むのでしょうか?人生はまだまだ続きます。自分の本当の気持ちに向き合って、いい人生を歩むにはどうしたらいいか、お話したいと思います。


嫁姑問題 夫に理解してもらうには?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #75】

嫁姑問題 夫に理解してもらうには?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #75】

あれこれと家庭のことに口を出しては、干渉してくる姑。何とかしたいと思っても、角が立つことを考えると強いことは言いにくいですよね。こんなときこそ夫を頼りたいのに、我関せずの夫は何もしてくれない……。夫の無関心を止めるには、協力が必要という意識を持たせることが必要です。嫁姑問題に夫を向き合わせる方法についてお話します。


【雨宮なおみの12星座占い】2018年6月 後半編(6/15~6/30)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2018年6月 後半編(6/15~6/30)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないので周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからBramanoli編集部に発見され、満を持して連載スタート!


食費を削っても貯金が増えない理由 【簡単シンプル貯蓄術#4】

食費を削っても貯金が増えない理由 【簡単シンプル貯蓄術#4】

貯金しよう!と思った時に皆さんはどの費用を見直しますか?お小遣い?光熱費?保険?娯楽費?いろいろありますが、どうやら“食費”だけは削ってはいけないようです。いったいそれはなぜなのか?ファイナンシャルプランナーの飯村久美さんに教えていただきましょう。










よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング