恋愛・結婚・夫婦

恋愛・結婚・夫婦


恋愛・結婚・夫婦の記事一覧

夫以外としてみたい…そう思ってしまった時は【幸せ夫婦コミュニケーション術 #44】

夫以外としてみたい…そう思ってしまった時は【幸せ夫婦コミュニケーション術 #44】

決して夫のことが嫌いなわけじゃないし、仲も良い。でもなぜか無性にほかの男性ともしてみたくなってしまう…。ひとりの男性と長く過ごす結婚生活では、そんな瞬間が訪れることもあります。ですが、安易な浮気は決してお勧めできません。そんな欲望は、胸に秘めたままこっそり解消しましょう。


「再会しなきゃ良かった」男が失望した同窓会での女の行動【神崎桃子の恋愛指南 #17】

「再会しなきゃ良かった」男が失望した同窓会での女の行動【神崎桃子の恋愛指南 #17】

久しぶりに会う青春期を共に過ごした同級生たち…ドキドキワクワクの同窓会! 失敗で終わらせたくないですよね。特に初恋のあの人や元カレを失望させるなんて絶対イヤ! 今回はそんなことにならないように、恋愛コラムニスト神崎桃子さんにご指南いただきましょう!


もしかして私、モラハラ被害者かも…そう思った時にすべきこと【離婚を考えた時知っておくべき知識 #3】

もしかして私、モラハラ被害者かも…そう思った時にすべきこと【離婚を考えた時知っておくべき知識 #3】

三船美佳と高橋ジョージの離婚劇で、社会的認知が一気に高まった”モラハラ”。その後も、芸能人の離婚報道と併せてモラハラの実態がテレビやネットで紹介され、「うちの状況によく当てはまる!」と、初めてモラハラ被害に気づく妻が多くいらっしゃいます。では、「私はモラハラ被害者かも?」と思った時、一体どうしたらいいのでしょうか?


パートナーの愛を深めるラブマッサージ【大人のラブ♥パートナーシップ#15】

パートナーの愛を深めるラブマッサージ【大人のラブ♥パートナーシップ#15】

こんにちは、夫婦円満協会代表の古山直美です。今回は、夫婦円満協会が開催している大人の女性限定の講座をご紹介します。それは、ラブマッサージレッスンです。アラフォー世代を中心に全国で300名以上の20代~60代の女性が受講した夫婦円満・パートナーシップを高める特別なマッサージなのです。


運命の出会いを信じて神社巡り… 本当に出会えると思いますか? 【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #04】

運命の出会いを信じて神社巡り… 本当に出会えると思いますか? 【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #04】

「自然に出会って恋愛結婚したいんです」というお気持ちは分かります。出会って『この人だ』と分かる運命の人を待ち続けて人生が終わってしまうと頭では分かっているけれど気持ちが付いていかない。大人だけれど、出会いや結婚へのあこがれはディズニープリンセスに憧れる小学生と同じまま。そんなアラフォー女性の心構えについてお伝えします。


引き出物で悩んでいます。どうやって選んだらいいの?【アラフォー女性の結婚式のお悩みに答えます#7】

引き出物で悩んでいます。どうやって選んだらいいの?【アラフォー女性の結婚式のお悩みに答えます#7】

引き出物をどうしたらいいか悩む人は多いですよね。特にアラフォーともなれば、出席していただくゲストの方々も目が肥えていて、たくさん結婚式に出ているだろうということから、変なものはお渡しできないと悩んでいる方も多いと思います。そこで、今回は葉山さんに引き出物&プチギフトを選ぶ際の注意点と考え方について教えていただきます。


別居したい!と思ったら何をすべきか【幸せ夫婦コミュニケーション術 #43】

別居したい!と思ったら何をすべきか【幸せ夫婦コミュニケーション術 #43】

離婚までは思いきれないけど、とにかく今はもう夫と同じ家で暮らすのが苦痛で仕方ない。そんなときは「別居したい!」と感じることでしょう。いったん別居して距離を置くのは正解です。離れてみることで冷静に今後を考えられるようになります。そこで別居したいと思ったときに考えるべきことをご説明します。


離婚後何年で再婚しましたか? 離婚経験者だからこそ得られる幸せとは【幸せ夫婦コミュニケーション術 #42】

離婚後何年で再婚しましたか? 離婚経験者だからこそ得られる幸せとは【幸せ夫婦コミュニケーション術 #42】

離婚したからと言って、次の結婚がないわけではありません。実際の調査では、多くの人が再婚して新しい人生をスタートしています。一度つまずいたからこそ、次は必ず幸せになりたいという姿勢が再婚につながる現代、再婚は当たり前の選択と考える人が増えています。


“ラブ・アゲイン目当て?”アラフォーが同窓会に参加すべきワケとは?【神崎桃子の恋愛指南 #16】

“ラブ・アゲイン目当て?”アラフォーが同窓会に参加すべきワケとは?【神崎桃子の恋愛指南 #16】

「同窓会」その響きだけで胸キュンしちゃう方も多いのでは?青春期を共に過ごした仲間たち…その中にはお付き合いした彼や片思いで終わった彼…初恋の彼もいることでしょう。いったいみんなが今どうなっているのか?興味は募ります。アラフォーこそ、同窓会に行くべき!という恋愛コラムニスト神崎桃子さんにその理由を教えていただきましょう。


感情的になってはダメ。離婚は慎重に計画を立てて【離婚を考えた時知っておくべき知識 #2】

感情的になってはダメ。離婚は慎重に計画を立てて【離婚を考えた時知っておくべき知識 #2】

こんにちは。行政書士であり、離婚カウンセラーの阿部貴子です。夫婦の話し合いで夫が家庭に戻ってきた。夫と愛人の関係が自然消滅した。ようやく嵐が過ぎ去り平穏を取り戻せるかと安堵した妻。しかし、夫の浮気という危機は再び訪れる可能性があることは前回お伝えしました。今回は、その後、離婚に向ってしまったケースについてお伝えします。


アラフォー本気婚活! 『結婚相談所サンマリエ』どきどき体験レポート ~後半~

アラフォー本気婚活! 『結婚相談所サンマリエ』どきどき体験レポート ~後半~

結婚相談所って聞いたところはあるけれど、足を運ぶにはちょっとドキドキしますよね。そんなアラフォーシングルさんを代表してBramanoli読者の婚活中Hさんと編集部で結婚相談所サンマリエさんに伺って無料カウンセリングを体験してきました! 今回は結婚までを親身になってサポートしてくれるスタッフの石田さんのインタビューをお届けします。


セックスレスを放置していたら浮気されていた… どうしたらいい?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #41】

セックスレスを放置していたら浮気されていた… どうしたらいい?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #41】

夫から求められなくなって数ヶ月。楽だな~と思っていたら、ある日いきなり夫の浮気が発覚! これってセックスレスを放置していた私のせい? 夫の浮気は誰でもショックを受けますが、そんなときこそ冷静な行動が必要です。いきなり夫を責め立てるのは避け、まずは自分が今後どうしたいかを考えましょう。


縁切り寺より効果的⁉ 別れられない彼とスッキリ別れる技術【大人のラブ♥パートナーシップ#14】

縁切り寺より効果的⁉ 別れられない彼とスッキリ別れる技術【大人のラブ♥パートナーシップ#14】

こんにちは!夫婦円満協会代表の古山直美です。将来を考えた時に、この関係を終わらせたい!という時もありますよね。本当の大人の女性になれるかどうかは、『別れる技術』にあると言っても過言ではありません。今回はそんな“技術”についてお話したいと思います。


なぜか夫が「長男」化… きちんと成人させるには?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #40】

なぜか夫が「長男」化… きちんと成人させるには?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #40】

結婚しても、子どもが産まれても、家庭内で自立できずにこちらに負担をかけてばかりの「長男」と化している夫。まるで大きな子どもが増えたようで、家事も育児も手伝ってもらえずに苦労ばかり…。そんな長男をきちんと成人させるには、とにかく「自分のことは自分でやらせる」ことで責任感を持たせます。


アラフォーなのに包容力も理解力もないってヤバすぎです【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #03】

アラフォーなのに包容力も理解力もないってヤバすぎです【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #03】

若さはない。しかし、20代の小娘よりも出会った人の数は多いはず。その経験を他人への気配り、理解力に活かさずに「いい男がいない」と男の品定めに使うアラフォー婚活女性たち。あなたのいう「いい男」って親が安心するとか友達に自慢ができるとかそんな条件のことで、自分の生活をする相手として必要な条件ではないってことに気が付こう。


離婚する?ちょっと待った!仮面夫婦のメリット・デメリット【幸せ夫婦コミュニケーション術 #39】

離婚する?ちょっと待った!仮面夫婦のメリット・デメリット【幸せ夫婦コミュニケーション術 #39】

心の通い合わない夫・・・このまま仮面夫婦を続けるくらいなら、いっそ離婚した方が楽になれるかも。そう思う妻は多いでしょう。仮面夫婦は確かにデメリットの方が目立ちますが、それでも離婚は避けた方が良い場合もあります。離婚してから後悔しても後の祭り、踏み留まる勇気も大切です。


「妻は仕事をしないで家庭を守るべき」 そんな夫の呪縛を解くヒント【幸せ夫婦コミュニケーション術 #38】

「妻は仕事をしないで家庭を守るべき」 そんな夫の呪縛を解くヒント【幸せ夫婦コミュニケーション術 #38】

「妻は家庭を守るべき」「家事に専念するべき」など、妻が外で仕事することを嫌がる男性はいまだに多く存在します。仕事だけでなく、妻が趣味の時間を外で楽しむことすら制限したがる夫も。古い価値観に縛られている男性は、実は自分自身にも窮屈な生活を強いています。そんな呪縛は「よそはよそ、うちはうち」で解放させましょう!


夫をその気にさせるマル秘テクニック教えます【幸せ夫婦コミュニケーション術 #37】

夫をその気にさせるマル秘テクニック教えます【幸せ夫婦コミュニケーション術 #37】

夫をベッドに誘っても、最近断られる…。セックスに乗り気じゃない夫、このままだとレスになってしまう! こんなとき、焦りから迫ってしまうと余計に夫は引いてしまいます。肝心なのは、自然な形で抱き合えること。プレッシャーのあるセックスだと男性は妻への愛情をなくしてしまうので、さり気なくその気にさせることを考えましょう。


シングルマザーの恋愛・婚活 子連れでも再婚するにはどうしたらいい?

シングルマザーの恋愛・婚活 子連れでも再婚するにはどうしたらいい?

シングルマザー(シンママ)が珍しくなくなった現代の日本。子連れ再婚を願っている人も多いことでしょう。しかし、仕事や育児に忙しい毎日。いったいどこへ行けば出会いはあるの? そこで、もしかしたら恋が始まる場所になるかも!?  というスポットを紹介します。


「最近ハグしてる?」「キスしてる?」「イチャイチャしてる?」スキンシップがもたらす恩恵とは?【神崎桃子の恋愛指南 #15】

「最近ハグしてる?」「キスしてる?」「イチャイチャしてる?」スキンシップがもたらす恩恵とは?【神崎桃子の恋愛指南 #15】

ハグやキス、イチャイチャのスキンシップ最近してますか? どうやら…これをするとしないとでは女度だけじゃなく、健康にも関わってくるみたいなんです…。大人気恋愛コラムニスト神崎桃子さんに、そのあたりを詳しく教えていただきましょう!







人気記事ランキング


>>総合人気ランキング